milnoe+ * ちいさなおうち・ちいさな手仕事 *




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
*NOEL不在の日々・・・* :: 2010/08/28(Sat)



08284.jpg

お久しぶりです。残暑が厳しい毎日ですね。今年は10月になっても暑いとか。

ノエルが無事帰還しました。


8月21日は、ノエルの避妊手術の日でした。

この日が来なければいいのに・・と思っていたのに前日。
なぁ~んにも知らず元気に遊び、お食事だけもらえない。

可哀想で、こんなチビちゃんにメスが入れられるのが耐えられなくて一人メソメソ・・

でも、ノエルを想う家族からは、「ノエルの為だ」と。
頭ではわかっていても、手術の不安もあったりして。


朝9時の開院と共に、病院に行こうと真新しいキャリーに入れて玄関を出た途端、
今まで聞いたことのない鳴き声を出したノエル。


08283.jpg


不安いっぱいだったんでしょうね。

事前診察の間も、私にしがみついて離れなくて、そのまま連れて帰ろうかと思ったくらい。


ノエルがいない2日間。 


死んでました・・・・・・・・。わたし。


ミルクもおとなしいし、挙動不審気味。

土曜入院して、月曜日中にお迎えすれば良いのだけど、前日一睡もできなかったので
朝1番で、すっ飛んで迎えに行きました。

家では、殆ど鳴かないし、鳴いても「みゃぁぁぁ」って甘えた声しか聞いたことがないのに
診察室の中から仔猫みたいな鳴き声が。

それが、ノエルでした。


可愛いピンクの保護服を着せてもらって。


家に帰ってきた月曜から、ちょっとした要介護の日々でした。
保護服を着たままでもおトイレは出来るのですが、チビっこのノエルは保護服すら大きく
濡らしてしまうので・・保護服を押さえてあげて。。

帰っても3日間位は、緊張とストレスから私すら警戒気味でベットの下から中々出てこなかったり。

でも!やっと元のノエルに戻ってきました!(*^_^*)


08282.jpg

来週の月曜には、まだ抜糸という試練があるのですがそれさえすめば
一安心かな?でも、お腹周りの毛がない(笑)のでちょっと心配。

ミルクが傷口を舐めたりしないように注意が必要です。


それにもまして、手術前から甘えたちゃんだったけど、それ以上!に
甘えっ子ちゃんになったようです。

夜も、私の膝に乗ったまま眠るので私も中々寝付けません(^-^;

けれどノエルがいないあの苦痛に比べたら・・・。

2日間毎日メソメソしてて、辛さを味わったのでもう2度と嫌です。

08281.jpg

相変わらずチビちゃんで1歳過ぎても3キロしかないけれど、元気にモリモリ
ご飯を食べてくれるのを見られるシアワセ。

もう家族以上なんだなぁ。。としみじみ思っています。


ノエルがいない2日間何も手に付かず、「ホント大丈夫か?」の状態でしたが
夜ふらふらとお散歩に出たら、捨て猫ちゃんが集まる公園で
「里親になりませんか?」と声をかけてきたご婦人が・・

もう2人家にいて、無理なんですとお断りしたのですが、、
その方は、10匹位いるにゃんこちゃんに気紛れに餌を与えてる方だと知りました。。

胸が痛いです。

本当にねこちゃんのことを思うなら、中途半端な事はかえってねこちゃんの為にならない。
保護するならばきちんと保護してほしい。。
私も出来ないのに非難は出来ないけれど、捨て猫ちゃんを見るたびミルクとノエルと
だぶってしまい、辛いです。

私みたいに溺愛しすぎもどうかと思う。。けど・・・(苦)


1週間殆ど何も出来ない日々でした。
夏休みももうすぐ終わり。(次女だけ・笑)チクチクの日々も再開しなくては。。



また、チクチクのお話しが出来たらいいな*

長々とごめんなさい。



関連記事
スポンサーサイト
  1. ひとりごと・・・*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。